2016年10月3日月曜日

機関銃夫人

我が家では居留守を使うにも隠れ場所に限りがあって困る。

オットの知り合いのひとりにとても苦手な女性がいる。
「機関銃夫人」と私は彼女にあだ名をつけた。
彼女のしゃべり方は弾薬を自動的に装填しながら連続発射する機関銃そのもの。
とにかく早口でしゃべりまくる、まくる。
自分で問いかけておいて、相手の答え待たずに自分で答えてしゃべり続ける。
話の主導権をがっちり握って、どんどん話題を自由自在に自分で操作する。

「あんたもちょいちょい似たとこあるで」とボソっとオットが私に苦言を呈した。

そやろうか?
だとしたら、”人の振り見て我が振り直せ”やな。

とにかく彼女に会うたび私はへとへとに疲弊する。
悪い人じゃない、むしろ世話好きでええ人。

最近オットは機関銃夫人から仕事の依頼を受けて、彼女が我が家によく来る。

オットは機関銃夫人の対応が上手で関心する。
私はホンマに辛抱が足らん。

2 件のコメント:

  1. ご主人、ほんまにええこと言ってくれた。同感。

    返信削除
    返信
    1. 藤娘さん 
      そうですか、やっぱり。
      今後気をつけますね。

      削除