2014年12月2日火曜日

天気予報

もうええ加減慣れないとあかんのですが、ほんまにええ加減なオーストラリアの天気予報。
ネットで日本のラジオ番組を沢山聴けるようになったから、日本と比較して余計にそう思うねんよ。

日本はラジオのニュースでさえも天気予報はちゃんと気象予報の専門家が予報を伝えてはります。
今夜は温かくしてお休みください・・とか、折りたたみの傘を鞄に入れてお出かけください・・とか
お洗濯は正午までに済ませたほうがいいでしょう・・・などなど丁寧で細かい情報まで提供する。

日本の22倍もある大陸で、人口のほとんどが海岸線に集中して内陸地はほとんど人が住まないオーストラリア。
天気予報ははずれて当然と一般大衆も諦めているのか?

0 件のコメント:

コメントを投稿