2018年5月7日月曜日

アップグレード

先日、ゴールドコーストでの宿泊先で早朝にうっかり部屋の煙探知機を派手に鳴らしてしまう出来事があった。
すぐに受付から電話があり、状況を説明。
台所のトースターでちょっとだけパンが焦げました。
すみません!と謝罪。

台所とベランダの窓を開けて換気して「ふーっ」と額の汗ぬぐう仕草などしながら落ち着こうとすると、大音量の全館放送が・・・

「先ほどのサイレンは無視してください。異常ありません。ご安心ください。ご迷惑をおかけしました」

ひょえー! 他の宿泊客含めてホテル全部の人に迷惑かけたのね、私達。
「すみませーん!」私とオットはただひたすら頭を下げて謝った。
私達以外誰もいない部屋で頭ペコペコ・・・ とほほ。

今回のゴールドコースト滞在中、私達はラッキーにもホテルのお部屋を追加料金ゼロでアップグレードしてもらい、心ウキウキ。25階でキッチン付き。広いリビングが寝室とは別になっている豪華なお部屋。ファンシーなテーブルと椅子がセットしてあるオーシャンビューのバルコニーだってあるのだ。

以前ゴールドコースト在住だった友人が勧めてくれたおシャーレなベーカリーで上等のパンを買った。備え付けのエスプレッソマシーンで美味しいコーヒー飲みながらゆっくりとホテルの部屋で朝食を楽しむはずやった。

滞在中、ホテルのフロントデスクの前通る度に私達は何となく目を伏せて足早であったことは言うまでもない。

ところで・・ゴールドコーストはメルボルンから飛行機で約2時間ほど東海岸線を北上した美しい場所です。

【回顧録】
アップグレード⇒浮かれる⇒大失敗 がそういえば以前にもあった・・
飛行機のエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードしてもらった時、嬉しすぎて赤ワインをバーンとこぼした。自分の服も鞄もその辺にあったものをワイン色に染めたことがある。ホンマ、あの時も客室乗務員の方々に迷惑かけた。

0 件のコメント:

コメントを投稿