2016年11月25日金曜日

さようなら、さくら。

猫のさくらが旅立ちました。
20歳7か月で大往生!

一足先に日本からこちらへ戻ったオットが看取ってくれてね。
私が戻るまで待ってくれへんかったんやね、さくら。
いや、猫アレルギー+猫嫌いのオットをあえて最期の立会人に選んで
旅立ったのかも。
私が悲しむのを見たくなかったのかなあ・・・

私が日本からこちらへ戻ると、猫のトイレやらベッドやらその他、猫が生前使っていたものをオットは物置に収納してくれてた。
私に大泣きされたら困るって思ったんやろうなあ。

ポロンと猫の首輪だけが私の机の上にあった。

掃除する度にまだ部屋のあちこちから猫の毛が出てくる。
スーパーで無意識に猫の餌の値段を確認している自分につぶやく。
「ああ、そうやった。もう猫の餌も猫の砂も買わんでええんや」

さようなら、さくら。

4 件のコメント:

  1. さくらとの思い出は、なくならないね〜

    返信削除
    返信
    1. 匿名さま
      ありがとうございます。
      手のひらに乗る頃から育てて一緒に過ごした時間を今ゆっくり振り返っています。

      削除
  2. さくらちゃんのご冥福をお祈りいたします。
    あなたの大切な家族の一員としてつらいときもうれしいときも
    癒し、喜こびをともにしたさくらちゃん、ご苦労さまでした。
    あなたのつらいお気持ちをお察しします。
    さくらちゃんのためにもお元気でお過ごしください。

    返信削除
    返信
    1. たわし様
      あなたの温かくそして優しい言葉に癒されます。
      どうもありがとうございます。

      削除