2013年7月22日月曜日

フレンドリーな乗客

オーストラリアは日本と違ってタクシーのドアが自動開閉しないって知ってたので、オーストラリアに住み始めてすぐ、最初にタクシー乗った時はドアを手で開け閉めすることに神経を集中。
後部座席に座って行き先を告げてからしばらくした時に運転手さんから「あんたは僕と話したくないねんな?」みたいな事を言われて意味がようわからんかったっけ。

タクシーの多くの乗客は助手席に座って運転手と気さくに話すんよね。
初めてそれを知った時はもうびっくり!

機内で座席に着くやいなや、隣の人からよく話しかけられる。
1時間以内の国内線なのに隣の人に次から次へと大量のおやつもらったこともある。
国際線の長い飛行時間だと、隣の人のみならず前後の人と話すこともある。

フレンドリーな人が多いんよ~

友人の話によると、隣に座っている人がMy name is....○○ って自己紹介始めて名刺くれて握手の手を差し出されたって。

初対面の人と話すことを億劫がらない。
知らない人同士でもにっこり微笑みあうことが多い。

フレンドリネス万歳!







0 件のコメント:

コメントを投稿