2013年8月15日木曜日

身障者用駐車場

 
身障者用の駐車スペースに停めている車の運転手は超肥満の人が圧倒的に多い。
 
しかし、たいていはまあまあスタスタ歩いてはる。杖も車椅子も使わずに。
 
車のフロントグラスには身障者のステッカーが貼ってあるので、違法ではない。
 
身体が不自由だから肥満なのか、肥満だから身体が不自由なのか。
いや、そんな単純な問題じゃないのかもしれんけど。
 
高齢の方がショッピングカートにもたれかかるように前のめりになって、ちょっと離れたところに停めた車へゆっくり歩いてはるのを見ると、なんだかな~。
 
新聞の記事で読みました。
オーストラリアは先進国の中では比較的小額の医療費で高い平均寿命を達成してきたらしい。
人口はまだ増加傾向にあって高齢化率は先進国の中では低い水準やねんて。
タバコは日本の消費量と比べると半分以下。
しかし肥満割合はアメリカについで高い水準。
糖尿病患者が若年層にも多くて予防医療の強化の必要あり。
 
ふむふむ、なるほど。。。 へ~
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿